Any other ideas?

他にアイデアないの?        
      
世界には居心地が良さそうな家がたくさんあります。先人達のアイデアを参考に自分の家を考えてみませんか?
まずはたくさんのすばらしい家を見ることから…

D.I.Yで新たな収納を手に入れる

D.I.Yで新たな収納を手に入れる

皆さん洋服や物をどのように収納していますか? 我が家では手作りの棚やワードローブに仕舞ったり、旅行トランクに詰め込んだり、重ねて置いて見せたり…溢れんばかりの物たちを様々な方法で収納しています。 今回はその中でも、最近新しく加わった少し風変わりな収納を紹介します。
最高に気持ちいい住まいのリノベーション図鑑

最高に気持ちいい住まいのリノベーション図鑑

紹介が遅くなってしまいましたが、エクスナレッジから発売されている“最高に気持ちいい住まいのリノベーション図鑑”という本に載りました! 最高に気持ちいい住まいのリノベーション図鑑
アガベの誘惑

アガベの誘惑

  Agave=アガベ 日本ではリュウゼツランという名前でも知られています。リュウゼツとは竜の舌のこと。葉っぱのカタチが似ている事からその名がついたようですが、テキーラの原料だったり、巨大に成長し100年に一度しか花が咲かないなど、とても魅力的なストーリーを持っている植物です。写真は我が家。このようにランプシェードの色と合わせるのもいいと思います。
建物の持つポテンシャルを知る #2

建物の持つポテンシャルを知る #2

壁を剥がすと意外な一面が顔を覗かせる事があります。これは廊下の壁ですが、ボルダリングのホールドの様な突起が現れました。これはGLボンドというもので、RCと石膏ボードをくっつけるためのものです。これがなかなか良い表情を作っていると思いませんか?
建物の持つポテンシャルを知る

建物の持つポテンシャルを知る

マンションの場合、内側は思うようにリノベーションできても、構造自体を変えることは出来ません。なぜなら構造は自分の持ち分ではないから勝手に手を付けられないのです。ですので買う前に十分その建物の事を知っておく必要があります。
Latest entries
ビルの上に建て増し?

ビルの上に建て増し?

日本では難しいかもしれませんが、古いビルの上に住居を増築しています。日当たりや眺めは良さそうですね。それよりこのパラサイトな感じが魅力的。地面に建てるより特別感が増した気がしませんか?
マテリアルとバランス

マテリアルとバランス

  リノベーションで大事なのは使う素材とそのバランスだと思います。一般に扱われている内装用の素材はイミテーションが多く、どうしてもしっくりきません。写真はガルバリウムだと思いますが、カッコいいですね。こういった本物の金属や石、コンクリート、タイル、そのものが持つ表面の質感が大切だと思います。
アームライトは壁からニョキッと!

アームライトは壁からニョキッと!

よくワークデスクなどについているアームライト。写真のように壁に取り付けると違った雰囲気に!
長いテーブルをメインにする

長いテーブルをメインにする

リフォームのベースに長いテーブルを取り入れてみてはいかがでしょうか?可能であれば5メートル以上が素敵です。 U BARBA
床材について考える

床材について考える

リフォームにおいて床の仕上げは大事な部分。また上に置く家具も床との組み合わせで、雰囲気がだいぶ変わります。ここは慎重に選びたいですね。
Loftの定番*自転車は吊り下げること

Loftの定番*自転車は吊り下げること

  上の方が空いていれば、いろんなものを吊り下げてしまうのがLoft的な空間ではクラシックなスタイルです。とくに定番は自転車。床に置けば嵩張るし、お気に入りの自転車なら見た目もいいですね。写真はなんと赤のタンデムをクレーンで吊っています!格好よすぎます。
Loftの定番*家の中に小屋を建てる

Loftの定番*家の中に小屋を建てる

  広くて天井が高い空間があるなら、小屋を建ててしまうのもいいですね。 ポイントは写真のように壁に対して斜めにしてみたり、小さい窓を効果的に取り入れたりすることだと思います。素材は安い合板系の方が好みです。自分の空間を思い通りに仕切る事ができます。
ナウシカの秘密の部屋

ナウシカの秘密の部屋

Converted into Houses ナウシカが密かに腐海の木々を育てている小部屋。小さい頃にすごく憧れました。この写真はそれを彷彿とさせるすばらしい構成です。特に宙に吊ってあるプランター類が雰囲気を出しています。シダ類やツタ類は吊すのにもってこいですね。